December 18, 2011

九州大会が終了しました

平成23年度九州大会が終了しました。

詳細は演劇専門部公式HPにupしましたので、ご覧ください。

結果は優良賞をいただきましたが、生徒たちはよく頑張りました。

これまでで一番いい上演ができたのではないかと思います。

欲を言えばきりがありませんが、来年度以降の課題として、年明けから早速取り組みたいと思います。

今回なりよりもうれしかったのは、宮崎での九州大会にもかかわらず、保護者の方がたくさん応援にきていただいたことです。

また、長崎県の高総文祭推進室からも、F先生が視察をかねて応援にきていただきました。

また上演に当たっては、美術のN先生、用務員のSさんをはじめ、たくさんの方にご指導・ご協力をいただきました。

いろいろな方に支えられて、本日の活動ができていることを再認識しました。

この場を借りてお礼申し上げます。

さて、明日長崎へ帰ります。

マイクロバスを運転して約6時間。

憂鬱です。

上演後風邪を引き、体調があまり思わしくありません。

生徒引率ですから、気合いで風邪を治し、気合いで運転します。

学校に帰ったら机の上を見るのが恐ろしい。

憂鬱です。

keiho_drama_club at 21:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)演劇(大会関係) 

November 29, 2011

平成23年度高校演劇九州大会の上演校および上演順について

久しぶりの更新です。

さて、各県大会も終わり、第53回九州高等学校演劇研究大会の上演校および上演順が決まりました。

詳細は長崎県高等学校文化連盟演劇専門部公式HPをご覧下さい。




さて、本日冷凍倉庫に行ってきました。

なぜかは、本校演劇部が九州大会で上演する作品をご存じの方は、お分かりかと思います。

寒かったです。正直5分が限界。

しかし、−30℃の温度はなかなか経験できるものではありません。

本校卒業生のつてで、入らせていただきました。

演技に少しでも役に立てばと…。

いろんな方のサポートがあって、活動できているのだなあとつくづく感じます。

期末考査が終わったら本格始動です。

keiho_drama_club at 17:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)演劇(大会関係) 

November 03, 2011

平成23年度長崎県高等学校総合文化祭演劇部門結果

本日、高校演劇長崎県大会が終了しました。

なお、九州大会には瓊浦高等学校と長崎日本大学高等学校が推薦されました。

詳細は長崎県高文連演劇専門部HPにupしました。

観劇して下さった皆様、大会運営に尽力いただいた関係各位にはこの場を借りてお礼申し上げます。

keiho_drama_club at 22:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 24, 2011

第22回演劇発表会県大会

第22回演劇発表会県大会の上演順が決まりました。

詳細は演劇専門部HPにupしています。

なお、都合により一部上演順が変更になっています。

【業務連絡】

県大会実行委員様

県大会運営要項(確定案)を24日午前中にメールで配信しましたが、都合により上演順が変更になりました。

大会日程表は再度メールで配信します。
県大会運営要項(確定案2)は演劇専門部HPのStaffのページからダウンロードして下さい。なお、ユーザー名およびパスワードはメールで配信しております。
県大会時には、確定案2を印刷してお持ち下さい。

keiho_drama_club at 18:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 23, 2011

長崎地区大会結果

長崎地区大会の結果を演劇専門部公式HPにupしました。

ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。

本校演劇部は、納得できる上演ができたと思います。

これまでご協力いただきました方々にこの場を借りてお礼を申し上げます。

なお、県大会は11月3日に長崎市公会堂で開催されます。

時間はあまりありませんが、県大会に向けて、再スタートです。

keiho_drama_club at 19:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)演劇(大会関係) 

October 17, 2011

中地区大会結果

中地区大会の結果を演劇専門部HPにupしました。

なお、長崎地区大会の時間帯が変更になりましたので、あわせてご確認下さい。

keiho_drama_club at 09:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)演劇(大会関係) 

October 14, 2011

語ることを少なくし、行うところに力を注ぐべし

仕事がさばけないため、自分の職責を全うできず、病んでいる今日この頃…

各地区大会および県大会の情報を演劇専門部のHPにupしました。

遅くなって申し訳ありません。

恒例の「今週のワンフレーズ」第6弾

IMG_2418

まさに、今の自分に一番必要なこと。

愚痴ったり、萎えたりしてる余裕があったら、アンテナを広く張って、様々な意見を拝聴し、黙って仕事をしろって事でしょうね

この人は、日本女子大学の創設者で詳しくはウィキペディアで。

と思っていたら第7弾がすでにありました。

IMG_2419

この人は説明するまでもなく有名な人ですね。いわゆる「ヤンキー先生」。

詳細はウィキペディアで。

しかし、大丈夫なんだろうか。

押しつぶされそうな書類の山と、空白がほとんど無いスケジュールと、書類作成に追われるパソコンの画面に挟まれ、不安ばかりが募る。

信じたい。

「伝家の宝刀」を抜かなくていいことを…。

杞憂に終わることを祈るのみ…。

『…… 語ることを少なくし、行うところに力を注ぐべし。』

さて、仕事再開!

keiho_drama_club at 19:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 01, 2011

伝家の宝刀

恒例の「今週のワンフレーズ」第5弾です。

今週はこれ

IMG_2416

また、もうひとつありました。

IMG_2415

今、ほほえむことができているのは、家族の顔を見たときと、生徒の前で授業をしているときと、舞台装置を作るためにひたすら釘を打っているときかな?。

正直、大人の前ではほほえむことを忘れています。

今後私の周りに嵐が吹き荒れそうです。

吹き荒れそうな事態が起こっています。

まだ公表できる段階ではありませんが、一歩間違えば大問題です。

それを収束させるのは私の役目。

教育的な配慮が必要ですが、ルールを守ること、またそのことが全体を生かす事につながる事を教えることも必要です。

相手が大人であればなおさらです。当該の責任者にその認識が感じられないからなおさら面倒です。

できれば「伝家の宝刀」は抜きたくない。

『「伝家の宝刀」は簡単に抜かないからこそ価値がある。』

と誰かが言っていた。

抜いてしまえば、ただでは済まないし、ぎくしゃくしたものが残るのは確実ですが、抜かなければならない状況にあります。

この立場、かなりつらいです。




keiho_drama_club at 15:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 26, 2011

図書館より(今週のワンフレーズ4)

恒例の「今週のワンフレーズ」

毎週楽しみにしています。

今週はこれ。

IMG_2414

毎週毎週考えさせられます。

先人の言葉って、重いですね。

keiho_drama_club at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 22, 2011

図書館より(今週のワンフレーズ3)

恒例の「今週のワンフレーズ」

毎週楽しみにしています。

今週はこれ。

IMG_2413

その通りだよな〜。

見つめ直そうっと。


keiho_drama_club at 18:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)