March 01, 2007

第58回 卒業証書授与式

今日は卒業式。

3年間関わってきたあの子たちと一つのけじめをつける日です。1年生で彼らに初めて出会ったとき、いろんな意味でオールスター。「本校始まって以来の進学クラス」と揶揄する声も聞かれる中、全力投球で彼らにぶつかってきました。ときには反発し、ときには一つになり、山あり谷ありの3年間だったと思います。

卒業式後、教室で卒業証書を一人ひとりに手渡し、受け取った彼らがクラスのみんなに向けて、または保護者の方に向かってメッセージを送りました。感極まって言葉に詰まる者、普段面と向かって言えなかった「ありがとう」を保護者の方に言う者、みんなそれぞれ3年間の想いの丈を言葉で表していました。この多感な3年間、保護者の方もいろいろこみ上げてくるものがあったと思います。

mon−tセレクトの卒業式ソングがBGMとして流れる中、最後のHRで彼らに次の二つの言葉を贈りました。

「Boys be ambitious !」
 有名な言葉ですが、誰もが一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。
しかしその全文は意外と知られていません。
『青年(少年)よ、大志を抱け。
それは金銭に対してでも、
自己の利益に対してでもなく、
また世の中の人間が名声と呼ぶ
あのむなしいものに対してでもない。
人間が人間として備えていなければならぬ
あらゆる事に対して大志を抱け!。』

「無心帰大道」
 無心とはもちろん空白のことではない。
あれこれ作為したり、選り好みしたり
あるいは悟ってやろうという計らい(おごり)を捨てること。
『大道』とは茶道の奥義から来るものだそうで、
平常心の境涯に徹すれば自ずから開けてくる。

果たしてこれから彼らがどんな社会人になっていくか。どんな父親母親になっていくか。それが楽しみです。

23名の諸君、有意義な3年間を有り難う。君たちには教えられることばかりでした。ともに成長したような気がします。君たちのことを誇りに思います。

学校にはいつでも遊びに来て下さい。クビにならない限り(?)定年するまで学校にいます。

ありがとう。



keiho_drama_club at 14:05│Comments(1)TrackBack(0)学校行事 | 学校ネタ

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 鬼嫁&姫   March 01, 2007 21:07
パパちゃん3年間おつかれさま!
瓊浦で初めて生徒を送り出して感慨深いことでしょう・・・
でもクビにはならないでね(-_-;)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字