August 17, 2007

脳内メーカー

先日、ちっちゃなテレビでたまったビデオを見ていたときのこと。

番組内で、「脳内メーカー」というのをやってました。先月くらいからテレビなどで紹介されているらしく、嫁はもう知っていましたが…。名前を入力すると、その人の脳内イメージが表示されるというもの。とりあえず試してみることに。

サイト内を見ていると、脳内メーカーのほかに、脳内フェチメーカー前世の脳内メーカー確率占い能力メーカー高校メーカーTシャツメーカーなどがあり、その中でも脳内相性メーカーというものを試してみました。(鬼嫁とは相性が悪いことで有名なので…)

脳内メーカー

その結果は…、どう判断すればいいんでしょうか…。(この場ではどちらがどちらというのは伏せさせていただきます。)

今の心境を表しているのですかね…。

今週末、検査の結果がよければ小姫が退院みたいです。嫁の体調が芳しくないのが不安の種ですが…。昨日の検診時に嫁の入院費を払いましたが、その額にびっくり!。保険が適用されるので何とかなりましたが、適用前の金額は軽自動車が楽に買えるくらい(といっても、適用後の金額もビックリですが…)。これに関しては、嫁にも小姫にも責任はありません。命あってのものです。命はお金で買えませんし、生きたくても生きれない人が世の中にどれだけいるかを考えると…。でも、いつ何時、多額の医療費が必要になるかわかりませんね。保険のありがたさにただただ感謝です。

しかし、嫁の体調がよくないにもかかわらず、嫁に甘えてばかりいる自分がイヤになります。文句ひとつ言わずとは言いませんが、愚痴をこぼしながらも何とかしようとしている嫁を見ると、ますます自己嫌悪です。ほかのことは何も気にせず、体調を戻すことだけに専念させてあげなければ。検診の計画とにらめっこしながら、嫁を里帰りさせなければとも考えています。また、独身生活に逆戻りですね。

頼みの綱は宝くじ(苦笑)。



keiho_drama_club at 11:03│Comments(1)TrackBack(0)その他 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ハイヤ武士   August 17, 2007 22:11
ホントに大変だったみたいですね〜
宝クジが当るよう祈っておきます!!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字