June 19, 2009

表現する

今年も、毎年恒例のダンスレッスンを開始しました。

今年の演劇部の合い言葉は「表現する」

ただ与えられるのではなく、自ら考え、自分の言葉で、体で表現する。それにより相手に(観客に)伝えたいメッセージを届ける。

このことは、演劇だけではなく、これからの彼らにとっても大事なことです。コミュニケーション能力の低下が叫ばれる昨今、彼らの主な手段はメール。一語文での会話。悲しいことですがこれが現実です。

いつもお世話になっている西先生。忙しいスケジュールの合間を縫って毎年きていただいています。長崎でも有名な方で、いろいろ勉強になります。

IMG_7781IMG_7782

 

 

 

IMG_7786

IMG_7795

 

 

 

 

年齢を感じさせない(絶対怒られるよな…)パワフルな動き、生徒たちもついて行くのがやっとです。振り付けを覚えるのが先か、リズム感をつけるのが先か、音感を矯正するのが先か…。まだまだロボットのようにぎこちないですが、したたり落ちる汗にもめげず頑張っています。

目標を立てるために、本校オープンスクールと伊良林校区祭りでの披露の場を設定しました。

まだ始まったばかりですので今後に期待です。


西由美子先生の略歴

5歳の頃より、バレエを鳳洋子氏、段恵子氏に師事。福岡教育大学特別体育科ダンス専攻。ダンス部創立。帰崎後、内川龍一氏代表のRED WINDSORと共に、多数のイベントに出演。現在、モダンジャズの美歌三智也氏に師事。PRIDE ROCKとして、ソウル・ヒップホップ等を取り入れたジャズやモダンジャズなど幅広い振付や舞台をこなす。

趣味は空手、書道、英会話。特技はいつでもどこでも寝れることらしいです。笑顔がすてきな先生です。



keiho_drama_club at 16:33│Comments(1)TrackBack(0)演劇(日常) | 管理人の独り言

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ママさん   June 19, 2009 16:48
ats先生、先日はお世話になりましたm(_ _)m ちょっぴり体調不良だったのですが、上手くやれたでしょうか?
いよいよダンスの練習開始 頑張ってほしいですね 応援しています

コメントする

名前
URL
 
  絵文字