August 18, 2010

パーティション変更(フリーソフト編)

宮崎でノートパソコンが不調になり、メモリ交換で症状回復したことは以前の記事で書いたとおり。

今回、とあるルートから旧式のVAIOを入手。

旧式だけあって、スペックも今となっては…。

セレロン2.2GHz メモリ256M ハードディスク80G。

しかし、OSがxpなので、何とか使い物になりそうということで、使えるパワーアップを施しました。

まずはメモリ。前回のメモリ交換で、まだ生き残っているメモリ(512M)を移植。これだけでかなり動作が軽快になりました。

いらないソフトを極限まで減らし、ビジネスパソコン用に特化。使用することはない動画関係のソフトを中心にアンインストール。

かなり減らすことが出来ましたが、根本的な問題が。

ドライブがCとDに分けられているのですが、システムファイルが入っているCドライブに割り当てられている容量が極端に少ない。Dドライブはすかすかに余っているのに。

パーティションを変更するにはxpではフォーマットを伴うことが常識です。(vista以降はwindows上からも出来るみたいですが)

リカバリする元気もないし、ディスクもない。

だからといって、有料のパーティション変更ソフトを買うにはもったいないし。ネットをうろうろしていたら、フリーソフトで評判の良いものがあり、試してみることに。

使い方などは、いろんなページを参考にしたのでそこを見てみてください。

ソフトはこちら EASEUS Partition Master Home Edition 
使い方等は以下のページを参考にしました。
http://furi-sofuto.com/2009/03/easeus_partition_master.html
http://www.softnavi.com/easeus_partition_manager.html

市販の有料ソフトみたいに、マウスのドラックだけでパーティション変更が可能で、エラーも起こらず、あっという間に終了。

商用利用しなければ無料使用可で、おすすめです。

あくまで自己責任でお願いします。


keiho_drama_club at 13:50│Comments(0)TrackBack(0)管理人の独り言 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字