October 26, 2010

闇があるから

県内全ての地区大会が終了した。

我が校が県大会に向けれどのように仕切り直しをしていくか、が気になる以上に事務局の業務(会計決算・大会運営・書類の処理)が思考回路の80%以上を占めている現状です。

この数ヶ月、様々な貴重なご意見もいただきました。有難いことです。

その言葉に一喜一憂し、何とか綱渡りのようにやりごしているのが現状です。

しかしこれ以上は私の力量ではどうにもなりません。

きれい事だけではどうにもならんのですよ。

全てを投げ出し、逃げる訳にもいかず、苦悩の日々。

そっと手をさしのべてくれる人、吐き捨てるように冷たい言葉を浴びせる人、表面上はいい顔をしているが、裏では文句を言っている人、いろんな人がいて、いろんな事が気になります。

小林多喜二の名言

"There is light becouse there is darkness"And,of all people,the person who has emerged from the darkness appreciates the blessing of light.

「闇があるから光がある。」 そして闇から出てきた人こそ、一番本当に光のありがたさがわかるんだ。

keiho_drama_club at 23:28│Comments(0)TrackBack(0)管理人の独り言 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字