演劇(大会関係)

December 18, 2011

九州大会が終了しました

平成23年度九州大会が終了しました。

詳細は演劇専門部公式HPにupしましたので、ご覧ください。

結果は優良賞をいただきましたが、生徒たちはよく頑張りました。

これまでで一番いい上演ができたのではないかと思います。

欲を言えばきりがありませんが、来年度以降の課題として、年明けから早速取り組みたいと思います。

今回なりよりもうれしかったのは、宮崎での九州大会にもかかわらず、保護者の方がたくさん応援にきていただいたことです。

また、長崎県の高総文祭推進室からも、F先生が視察をかねて応援にきていただきました。

また上演に当たっては、美術のN先生、用務員のSさんをはじめ、たくさんの方にご指導・ご協力をいただきました。

いろいろな方に支えられて、本日の活動ができていることを再認識しました。

この場を借りてお礼申し上げます。

さて、明日長崎へ帰ります。

マイクロバスを運転して約6時間。

憂鬱です。

上演後風邪を引き、体調があまり思わしくありません。

生徒引率ですから、気合いで風邪を治し、気合いで運転します。

学校に帰ったら机の上を見るのが恐ろしい。

憂鬱です。

keiho_drama_club at 21:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 29, 2011

平成23年度高校演劇九州大会の上演校および上演順について

久しぶりの更新です。

さて、各県大会も終わり、第53回九州高等学校演劇研究大会の上演校および上演順が決まりました。

詳細は長崎県高等学校文化連盟演劇専門部公式HPをご覧下さい。




さて、本日冷凍倉庫に行ってきました。

なぜかは、本校演劇部が九州大会で上演する作品をご存じの方は、お分かりかと思います。

寒かったです。正直5分が限界。

しかし、−30℃の温度はなかなか経験できるものではありません。

本校卒業生のつてで、入らせていただきました。

演技に少しでも役に立てばと…。

いろんな方のサポートがあって、活動できているのだなあとつくづく感じます。

期末考査が終わったら本格始動です。

keiho_drama_club at 17:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 23, 2011

長崎地区大会結果

長崎地区大会の結果を演劇専門部公式HPにupしました。

ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。

本校演劇部は、納得できる上演ができたと思います。

これまでご協力いただきました方々にこの場を借りてお礼を申し上げます。

なお、県大会は11月3日に長崎市公会堂で開催されます。

時間はあまりありませんが、県大会に向けて、再スタートです。

keiho_drama_club at 19:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 17, 2011

中地区大会結果

中地区大会の結果を演劇専門部HPにupしました。

なお、長崎地区大会の時間帯が変更になりましたので、あわせてご確認下さい。

keiho_drama_club at 09:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 07, 2011

第56回全国高等学校演劇大会結果速報

大会名  第35回全国高等学校総合文化祭演劇部門大会
     (福島大会 東日本大震災復興支援香川大会)
     第56回全国高等学校演劇大会

期 日  平成23年8月2日(火)〜4日(木)リハーサル
          8月5日(金)〜7日(日)上演等
      詳細な日程はこちら

会 場  綾歌総合文化会館アイレックス
      香川県丸亀市綾歌町栗熊西1680番地

結 果  最優秀賞
      文部科学大臣賞
      全国高等学校演劇協議会長賞
      全国高等学校文化連盟会長賞 ほか

        中国ブロック代表 山口県立華陵高等学校
         『カツっ!』
          作 フローレンス・デラコリーナ

     優秀賞(上演順)
      文化庁長官賞
      全国高等学校演劇協議会長賞
      全国高等学校文化連盟会長賞 ほか

        九州ブロック代表 津曲学園鹿児島高等学校
         『窒息』
          作 谷崎淳子

        近畿ブロック代表 大谷高等学校(大阪)
         『逝ったり生きたり』
          作 東尾咲

        北海道ブロック代表 北海道北見北斗高等学校
         『ぺったんぺったん!』
          原案 北海道北見北斗高等学校演劇部 作 梅村真奈 鳥羽啓太 新井繁

     創作脚本賞

        近畿ブロック代表 大谷高等学校(大阪)
         『逝ったり生きたり』
          作 東尾咲

     舞台美術賞

        関東ブロック代表 埼玉県立秩父農工科学高等学校
         『少年神社』
          作 コイケユタカ

   上演順  四国ブロック代表 香川県立高松工芸高等学校
         『Stick Out』
          作 川田正明+演劇部
        中部日本ブロック代表 愛知県立新城東高等学校
         『親の顔が見たい』
          作 畑澤聖吾(新城東演激部潤色)
        東北ブロック代表 岩手女子高等学校
         『Colors』
          作 川村明日香
        中国ブロック代表 山口県立華陵高等学校
         『カツっ!』
          作 フローレンス・デラコリーナ
        関東ブロック代表 群馬県立前橋南高等学校
         『荒野のMarchen』
          作 民間伝承より原澤毅一脚色
        九州ブロック代表 津曲学園鹿児島高等学校
         『窒息』
          作 谷崎淳子
        開催県代表 福島県立大沼高等学校
         『ひきなかへしそ〜悲哀白虎五人男〜』
          作 佐藤雅通
        近畿ブロック代表 大谷高等学校(大阪)
         『逝ったり生きたり』
          作 東尾咲
        中部日本ブロック代表 愛知高等学校
         『紺屋高尾』
          作 古典落語(愛知高校演劇部潤色)
        北海道ブロック代表 北海道北見北斗高等学校
         『ぺったんぺったん!』
          原案 北海道北見北斗高等学校演劇部 作 梅村真奈 鳥羽啓太 新井繁
        関東ブロック代表 清泉女学院高等学校(神奈川)
         『モンタージュ〜はじまりの記憶〜』
          作 高泉淳子 伊沢磨紀
        関東ブロック代表 埼玉県立秩父農工科学高等学校
         『少年神社』
          作 コイケユタカ

その他詳細は長崎県高等学校文化連盟演劇専門部公式HPをご覧ください



keiho_drama_club at 16:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 19, 2010

事件です

九州大会が終了しました

結果は演劇専門部公式HPにupしました。

審査員の先生方にも厳しい講評をいただきましたが、次につなげるためのエールだと思っています。

今回一番うれしかったことは、部員達がのびのびと演技していたこと。

さらに、OBやOG、学校関係者がたくさん応援にきてくれたこと。

会場はかなり厳しいものがありましたが、現地スタッフのおかげで、満足のいく上演ができたと思っています。

ありがとうございました。この場を借りて関係各位にお礼申し上げます。


あと、事件です。

撤去を急いだときに、背筋をやりました。

まだつないだままのセットを無理矢理搬入口から運び出したときに…

(設置撤去も時間の規定がありますので)

平静を装っていますが、かなりつらいです。



keiho_drama_club at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 14, 2010

まもなく九州大会です

だいぶ、精神的なバランスもとれるようになってきました。

どれだけ平静を装っても周りの人は気がつくものですね。

さりげなく声をかけてくれます。

その一言がどれだけ支えになるか。

心臓に剛毛が生える育毛剤を誰かください。

さて、九州大会目前です。

打ち合わせも終了しました。会場が違えば出来ること出来ないこといろいろあります。しかし、その会場の都合に合わせるのがルールでありマナーだと思っています。

現地実行委員会の先生方にもいろいろご配慮いただき、何とかなりそうです。毎回思いますが、舞台係は大変です。

そうそう、九州大会の日程を演劇専門部公式HPにupしていましたので、そちらもご覧ください。

keiho_drama_club at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 14, 2010

お知らせ

県大会結果および九州大会情報は、

長崎県高等学校文化連盟演劇専門部公式HP

にアップしています。

keiho_drama_club at 03:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 13, 2010

県大会終了

今年も県大会が終了した。

疲れた。

本当に疲れた。

公私ともに様々なことがこの一年起こり、部の顧問としての立場だけでなく、専門委員長としての立場と…。

学校からの帰り道、カーブにさしかかったとき、「このまままっすぐ走り続けたら楽になるかな〜」とか、「空って飛べるのかな〜、いや飛べるような気がする」とか…。

一回病院行った方がいいかも。

今年もいろんな人に助けられた。

特に諫早地区の先生にはおんぶにだっこだった。

頭が下がる思いだ。

結果は最優秀賞をいただき、長崎県の代表として九州大会へ出場できることになった。

責任は重い。

今日だけは何も考えずに休もう。

学校に戻ったら書類の山にパニクりそうだけど、来週のことは月曜日に考えよう。

大会結果は以下の通り

平成22年度長崎県高等学校総合文化祭『第21回演劇発表会県大会』

最優秀賞(第52回九州高等学校演劇研究大会出場)
 瓊浦高等学校 
  『菜の花らぷそでぃ 山下惣一「身土不二の探求より』

優秀賞
 海星高等学校
  『田舎町青春語録蝉時雨編』

優良賞(上演順)
 諫早商業高等学校
  『木』

 佐世保商業高等学校
  『Sing a Song!』

 創成館高等学校
  『よっこらしょ』

 佐世保東翔高等学校
  『HANDS』
 
 長崎日本大学高等学校
  『アタシとケムシ−「堤中納言物語」虫めづる姫君より−』



ご感激いただきました方々、ご理解・ご協力・応援賜りました方々にこの場を借りてお礼申し上げます。



keiho_drama_club at 23:28|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

October 24, 2010

第62回長崎地区高等学校演劇発表会結果速報

本日長崎地区大会が終了しました。

今年度も県大会への切符をいただくことができました。

応援していただいた皆様、ありがとうございました。

詳細は長崎県高等学校文化連盟演劇専門部の公式HPで。

画像等、詳細な内容は後日改めて。

とりあえずご報告とお礼まで



keiho_drama_club at 20:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)