演劇(日常)

July 18, 2009

伊良林校区祭り

本校演劇部が、第27回ふれあい広場「伊良林校区まつり」に参加しました。

このまつりは、長崎大水害を機に、地域みんなが元気を出して活性化しようという目的のもとに行われているものです。あの水害から27年。もう一人の顧問は水害の年に生まれたそうなので、早いというかこんなに経ったのかというか。

いつもお世話になっている西先生の指導の下、今年度も創作ダンスを披露。長崎女子商業のバトントワラーの後ということで盛り上がりました。

私の下手な文章より、百聞は一見にしかず。撮影は古峨校長先生。私のヘボデジカメとは違い、動いていてもきれいにとれていますね。

伊良林校区祭 024伊良林校区祭 026





伊良林校区祭 028伊良林校区祭 030





伊良林校区祭 033伊良林校区祭 034





伊良林校区祭 035伊良林校区祭 036





伊良林校区祭 037伊良林校区祭 038





伊良林校区祭 039伊良林校区祭 040





伊良林校区祭 041伊良林校区祭 042





伊良林校区祭 044伊良林校区祭 045





伊良林校区祭 046伊良林校区祭 048





伊良林校区祭 051伊良林校区祭 054





伊良林校区祭 055伊良林校区祭 056






この画像の中に写り込んでいるメタボなおじさんは気にしないでください。

keiho_drama_club at 21:28|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

June 19, 2009

表現する

今年も、毎年恒例のダンスレッスンを開始しました。

今年の演劇部の合い言葉は「表現する」

ただ与えられるのではなく、自ら考え、自分の言葉で、体で表現する。それにより相手に(観客に)伝えたいメッセージを届ける。

このことは、演劇だけではなく、これからの彼らにとっても大事なことです。コミュニケーション能力の低下が叫ばれる昨今、彼らの主な手段はメール。一語文での会話。悲しいことですがこれが現実です。

いつもお世話になっている西先生。忙しいスケジュールの合間を縫って毎年きていただいています。長崎でも有名な方で、いろいろ勉強になります。

IMG_7781IMG_7782

 

 

 

IMG_7786

IMG_7795

 

 

 

 

年齢を感じさせない(絶対怒られるよな…)パワフルな動き、生徒たちもついて行くのがやっとです。振り付けを覚えるのが先か、リズム感をつけるのが先か、音感を矯正するのが先か…。まだまだロボットのようにぎこちないですが、したたり落ちる汗にもめげず頑張っています。

目標を立てるために、本校オープンスクールと伊良林校区祭りでの披露の場を設定しました。

まだ始まったばかりですので今後に期待です。


西由美子先生の略歴

5歳の頃より、バレエを鳳洋子氏、段恵子氏に師事。福岡教育大学特別体育科ダンス専攻。ダンス部創立。帰崎後、内川龍一氏代表のRED WINDSORと共に、多数のイベントに出演。現在、モダンジャズの美歌三智也氏に師事。PRIDE ROCKとして、ソウル・ヒップホップ等を取り入れたジャズやモダンジャズなど幅広い振付や舞台をこなす。

趣味は空手、書道、英会話。特技はいつでもどこでも寝れることらしいです。笑顔がすてきな先生です。



keiho_drama_club at 16:33|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

August 01, 2008

演劇部OBの凱旋公演

本校卒業生が頑張っています。本校卒業生(演劇部)の2名が、前進座長崎公演で出演します。

竹下雅臣本村祐樹

 

 

 

 

 

 

    竹下雅臣氏(H17卒)        本村祐樹氏(H18卒)

竹下氏、本村氏ともに前進座研修生を修了し、前進座劇団員として大活躍をされています。数多くの劇団代表作品出演に抜擢され、見事大任を果たし賞賛されています。マスコミにも取り上げられるなど、将来を嘱望されている若手俳優です。

両氏が今回、『さんしょう大夫−説経節より−』で長崎市公会堂で出演します。

9月27日(土)18:30〜

9月28日(日)13:30〜

9月29日(月)13:30〜、18:30〜

さんしょう大夫1さんしょう大夫2

 

 

 

 

 

 

お問い合わせは 長崎市民劇場へ

長崎市古町58 TEL095−823−6588

今後の両氏の活躍に期待です。

 



keiho_drama_club at 09:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

May 19, 2008

文化推進校指定書授与式に行ってきました。

文化推進指定校 本校演劇部が、昨年度に引き続き、平成20年度長崎県高等学校文化活動推進校に指定されました。

これは、長崎県の中学校及び高等学校における子どもたちの文化活動の活性化を図るため、中学校での文化系クラブや教科活動、及び高等学校の文化系クラブの中で、今後一層の活躍が期待されるものを推進校に指定し、 活動の強化・育成に努めるための県の補助事業です。

今年度は24クラブが指定され、本日5月19日(月)にセントヒル長崎において、中学校・高等学校合同での指定書授与式が行われました。

本校演劇部を代表し、部長の池田いずみさんが、県教育長から指定書を授与され、その後行われた交流会では、日頃の活動やこれからの抱負について熱く語りました。

他にも推薦された学校があるにもかかわらず、演劇においてこれまでの成果が評価され、本校が選ばれたからには責任も重いです。平成25年の全国総文祭(長崎大会)にむけて、本校だけではなく、長崎県の高校演劇の底辺拡大および活性化に取り組まなければいけません。

原状はそう甘くありません。長崎県高文連演劇専門部加盟校数は下降線をたどっています。上演に結びつきそうな学校といえば…。

これまでの顧問会の中でも「今年は部員が2人しかいませんから…」などとネガティブな発言もよく耳にします。私は演劇に関してはド素人ですが、演じるためには人数が必要ですか?。ある地区では、事務局受け持ちのたらい回しのため、地区大会開催も危ぶまれているという話も聞きます。生徒たちの活動の場を、表現する場を狭め、奪っているのはいったい誰ですか。

生徒たちには罪はありません。生徒たちの活動を生かすも殺すも、我々のサポート次第だと最近特に感じます。

「上演できない」と「上演しない」は違いますよね。



keiho_drama_club at 17:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 09, 2007

竹下先輩凱旋公演

龍の子太郎

12月9日、長崎市民会館文化ホールにおいて、ながさき子ども劇場創立40周年記念特別例会『前進座公演 龍の子太郎』が上演されました。

この公演の中心的な役割を担う、ねずみ役に本校演劇部卒業(平成16年度卒)竹下雅臣さんが登場。

竹下雅臣さんは第46回九州高等学校演劇研究大会(熊本大会)において、本校演劇部が上演した『挿話〜エピソード〜』において主役の閣下役を演じました。この作品の中で、偉そうにしていた閣下が、様々なことが起こり、だんだん気が触れていく演技は、県内のみならず、九州の顧問からも非常に評価が高かったのを思い出します。この作品で最優秀賞を受賞し、本校としては初めて、長崎県としても11年ぶりの全国大会の切符を手にした立役者です。

竹下先輩1卒業後、前進座の養成所に所属し、近年は前進座の俳優として様々な作品で中心的な役割を担い、全国を飛び回っていらっしゃいます。

竹下さんの長崎公演があるということで、九州大会目前ですが、練習を早く切り上げ、本校演劇部およびOB、OGで応援に行きました。さすが、竹下先輩です。素晴らしい演技でした。伝説の先輩のひとりである竹下先輩の演技を見て、最近マンネリ化しつつあった生徒達もひたむきさ、一つ一つの演技の大事さを再確認させられたようです。竹下先輩のご厚意で、舞台終了後の撤去の手伝いもさせていただき、プロのセットのすごさにただただ驚くばかりでした。今度長崎に来られるのがいつになるかはまだ分かりませんが、楽しみにしています。

りぼん龍の子太郎のリーフレットの中にこんなチラシが。「劇団宇宙堂」あらため「オフィス300(さんじゅうまる)」公演『りぼん』。何と「渡辺えり子」あらため「渡辺えり」が長崎にやってきます(この改名は美輪明宏さんのアドバイスだとか)。

長崎ブリックホール大ホールに定員300人の特設小劇場を作り上演されるそうで、6日には公演終了後、渡辺えりさん自らが講師となってワークショップも開かれるとか。

行きたい…。

チケットとれるかな?。

ワークショップも300人の中から抽選だとか。行きたい…。

九州大会を無事に乗り切ったであろう(あと1週間後だけど…)ご褒美に、何が何でも行きたい。

誰か興味ある人いませんか?。



keiho_drama_club at 20:26|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

August 20, 2007

公演のお知らせ

カムカムミニキーナ嫁が再び入院しました。手術以来、体調が戻らず発熱。昨日は39℃を越す熱でした。早く良くなってくれないとこっちが倒れそうです。詳細はこちら

さて、本題に。公演のご案内です。

今回、テレビでも人気の八嶋智人さんが所属する劇団「カムカムミニキーナ」の舞台公演がとぎつカナリーホールで行われます。10月に行われる東京公演終了後の全国ツアー4箇所の一つとして、同劇団初の長崎公演が実現しました。概要は以下の通りです。

カムカムミニキーナ2007年秋公演「軍団」概要
 日程:平成19年11月9日(金)
 開演:18:30(開場18:00) 終演21:30
 会場:とぎつカナリーホール

内容の詳細、料金等はチラシをご覧ください。当方にもチラシが沢山ありますので、ご入り用の方はご連絡ください。



keiho_drama_club at 09:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

July 22, 2007

伊良林校区祭り

今年度も参加してきました、『伊良林校区祭り』

正式には『第25回 ふれあい広場 伊良林校区祭り』。本校から下ったすぐ下にある小学校で、合同清掃など様々な活動を一緒に行っています。

この伊良林校区祭り、長崎大水害を機に始められたもので、今年で第25回になります。長崎大水害は、昭和57年7月23日、降り始めから翌24日までの総雨量572mmの降雨を記録し、土石流や山崩れなどが各地で多発し、国道34号の寸断等長崎県では多くの犠牲者と被害をもたらす未曾有の大災害となりました。長崎市長の田上さんも来られ、全員で黙祷を捧げました。

毎年我が演劇部は創作ダンスで参加しています。今年度は、終業式も早まり、時間がない中での創作でしたが、ザ・ピーナッツの『情熱の花』にそせて、一生懸命踊ってきました。

ちなみに、ウィキペデイアでこの曲を調べたのですが、この曲はベートーヴェンの「エリーゼのために」のメロディを使用しているそうな。うんっ?、ほんまや〜、今気がついた。皆さん気がついてました?。

嫁が撮ったのでうまく撮れていませんが、1年生のrisaもaoiもぎこちないながらも頑張ってますね。

校区祭り校区祭り

 

 

 

 

校区祭り

校区祭り

 

 

 

 

校区祭り

 

 

 

 

久しぶりに演劇部のブログも更新しました。今後はさぼらず更新していきます。



keiho_drama_club at 19:04|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

July 15, 2007

マイチェン2

昨日は、のっぴきならない事情で、参加しなければならなかった集会をパス。

いろいろあって、朝の3時に目が覚め、RSSリーダーの埋め込みの最終調整。金曜日の段階ではこんな感じ

主にデザイン関係をいじって、だいぶ見栄えが良くなりました。時間にして約3時間。何とか自分なりに納得するレベルまできましたが、

マイチェン2は表示するとこうなります

どうですかね。私はあんまりセンスがないので、デザインには自信がありませんが、最終テストを繰り返し、これを本校のホームページのトップに埋め込めば完成です。

さて、今日は公会堂で演劇鑑賞。生徒達も係員として参加します。作品はアーサーミラー原作の「セールスマンの死」。夜中(早朝?)にこんな事やってたから、寝そう…。



keiho_drama_club at 07:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 07, 2007

気分を変えて…

 最近の練習は基礎トレーニングが続いていたので、本日の練習は思い切って、気分を変える意味でも外に出てみました。
 本校のまわりには、さるく博のコースにもなった観光名所がたくさんあります。以前生徒たちに聞いたとき、特に下級生が、風頭公園や龍馬の銅像、龍馬のブーツなど知っているけど自分の目では見たことが無い生徒が多く、もったいないと思っていました。普段の練習から離れて、清掃奉仕活動も兼ね、全員で歩いてみることにしました。

矢の平清掃矢の平清掃

 

 

 

 

竹ん芸で有名な若宮稲荷神社周辺です。本校の通学路であり、周辺住民の生活道路でもあるので、ゴミの散乱が目立ちました。

矢の平清掃矢の平清掃

 

 

 

 

桜の名所としても知られている風頭公園内です。近所の方が定期的に掃除をされているようですが、ここもゴミの散乱が。清掃後みんなで記念撮影。

矢の平清掃矢の平清掃

 

 

 

 

龍馬のブーツでの様子です。やはりここでもゴミの散乱が。ここから新しい日本を見つめた坂本龍馬。部員の諸君の目には何が見えたんでしょうか。

矢の平清掃



keiho_drama_club at 19:05|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

January 12, 2007

リニューアル

我が演劇部のホームページをリニューアルすることになりました。

平成17年度に開設して以来ずーっと放置プレイ状態。

何とかしなければと、更新が簡単なBLOG形式にリニューアルすることになりました。更新は不定期ですが、少しずつ頑張っていきます。

瓊浦高等学校演劇部ホームページ

リンク・コメント・トラックバック大歓迎です。

今後ともよろしくお願いいたします。



keiho_drama_club at 19:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)