学校行事

August 10, 2006

この一言。

昨日から、本校近くのホテルで進学希望者対象の学習合宿が行われています。

我がクラスも進学希望者が多いので、クラスのほとんどが参加をしていますが、さすが3年生。昨年参加した前回より、進路目標が決定したためか真剣味が違います。一部相変わらずの子もいますが…。

今日の朝のミーティングで彼らにある言葉をプレゼントしました。この言葉は先日出張で行ったある学校の掲示板に掲示されていたものですが、


人の足をとめるものは
絶望ではなく、あきらめである

人の足をすすめるものは
勇気ではなく、意志である


私は合宿を中座して、今日はこれから、地区大会のプログラム編集会議のため出張です。いない間にさぼるなよ!



keiho_drama_club at 08:28|PermalinkComments(1)TrackBack(1)

August 09, 2006

61回目の夏

今日は61回目の原爆の日。

本校でも平和に対する様々な取り組みをしました。

全校各クラスで折った千羽鶴をステージに献納し、平和に関するビデオ・講演を聴きました。

原爆詩朗読また、校内には原爆で犠牲になられた方をお祀りした慰霊碑がありますが、体育館での平和学習と平行し、本校同窓会による原爆慰霊祭(原爆忌)が行われました。

この中で我が演劇部代表6名による原爆詩の朗読を行いました。練習をしただけあって、同窓生の方にも評判が良かったようです。

その後、参列者による献花の後、千羽鶴の献納。

そして午前11時2分。

黙祷を知らせるサイレンが市内一斉に鳴り響き、本校生・同窓生共々黙祷を捧げました。黙祷中は静まりかえり、セミだけが鳴いていました。

あの日あの時、こんな暑い日だったのでしょう。

改めて平和について考えさせられた日でした。



keiho_drama_club at 15:14|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

June 10, 2006

騒音の中で…

昨日の英検に引き続き、本日は県下一斉テストが実施されました。このテストは進学コースの生徒が受験をするのですが、進学コースには各クラブの主力級の選手が多いということもあり、練習日程が組みづらいという悲鳴が聞こえてくる中、実施されました。

また、本校では現在校舎の補修工事が行われています。テストがあろうがお構いなし。生徒たちは騒音に集中力を乱されながら、必死に取り組んでいました。と思っていたら、一人また一人と深〜い眠りへ…。この騒音の中居眠りができる生徒たちにもびっくりしました。それ以上に心配なのは、県高総体が終わって、次のステップ、すなわち進路決定・次の大会・上位大会への切り替えが全くできていないことに不安を感じています。お金を払って、練習スケジュールも無視して、進路判定の資料となる大事な模擬テストで、分からないから寝るという発想。緊張感がなさ過ぎる。担任である我々の指導力不足もあるでしょうが、目的意識もなくただ日々を過ごしているだけのような気がして。

何を思いながら彼らは眠りについていったのでしょうか。何のために練習スケジュールに迷惑をかけて、お金を払って受験をして、そういう意識が彼らにはあるのでしょうか。やるからには精一杯クラブ活動を頑張って欲しい。しかし悪い意味での『クラブバカ』になって欲しくない。クラブで進路が決まるのはほんの一部。目的意識もないまま『何とかなるさ』のまま、次の進路が決まらない。それだけにはなって欲しくない。これから君たちの一生を左右するであろう進路選択をしていく時期に入っという自覚を持って欲しい。そう思った一日でした。

また、インフルエンザの第2波がやってきたみたいです。今日の試験中にも38.9度の熱を出して病院に連れて行ったら、インフルエンザB型と診断されました。健康管理は自分でしかできません。部屋の換気と手洗いとうがいの励行、これだけでもかなり違うと思います。



keiho_drama_club at 14:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 17, 2006

中間テストに「NATTY-KEIHO」登場

本日は中間テスト2日目。先日同様、試験直前まで試験対策に余念がありません。

私が担当している教科のうち、物理のテストで「NATTY-KEIHO」を登場させました。今回の物理の試験範囲は「電気・電磁誘導・電波」だったのですが、授業中にも「NATTY−KEIHO」を広くアピールするために題材として取り入れていました。一部の生徒は知っていたのですが、まだまだ認知不足。長崎市民FMで毎週火曜日の午後6時10分からON−AIRされています。まだの方は是非どうぞ。ちなみにその問題は


FM長崎(通称:スマイルFM)の周波数は79.5MHz、毎週火曜日午後6時10分からの瓊浦高校のラジオ番組『NATTY-KEIHO』が放送されている長崎市民FMの周波数は76.1MHzである。
長崎市民FMの電波(76.1MHz)は、1秒間に何回振動しているか。
長崎市民FMの電波(76.1MHz)は、スマイルFMの電波(79.5MHz)と比べて波長は長いか短いか。


皆さん解けますか?。



keiho_drama_club at 12:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 16, 2006

中間考査1日目

本日から、中間考査が行われています。

今年度になって初めての定期考査ということもあり、試験開始の直前まで教科書・ノート・プリント等とにらめっこ。試験が始まれば一生懸命頭をひねりながらテストに取り組んでいました(頭から煙が出ているんじゃないの?)。特にクラブ生は普段の勉強時間が確保しにくく、昨夜も遅くまで試験対策をしていたようで、眠そうでした。最後まであきらめずに頑張ってほしいものです。

ところで、中間考査の期間を利用して、3年生の先生方数名で、関東・名古屋・関西・福岡方面の企業訪問に行かれています。長崎はまだまだですが、この方面は景気回復の兆しが見えてきていますので、昨年以上の職場開拓を期待したいものです。実はmayu−tも名古屋方面に企業訪問に行かれていて、普段慣れない営業活動(?)に苦戦されているようです。頑張ってください。



keiho_drama_club at 10:07|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

April 25, 2006

バスハイクに行ってきました。

 山茶花高原にバスハイクに行ってきました。
先週から現地でバーベキューをしようという事になり、学級委員長を中心に企画立案。材料計画から材料調達等までほとんど生徒たちの手でやりました。というのも、私が出張続きでほとんど計画立案に関わる事が出来ず、前日も佐世保に出張。クラスの子には迷惑をかけました。だから当日になってどうなる事やらと内心ハラハラしていたんですが…。

 やはり任せてみるもんですね。お金集めから、材料調達まで、クラス全員で話し合って分担をしていたようで、ほかのクラスに負けないバーベキューをする事が出来ました。生徒たちに感謝感謝です。お肉があまりすぎて困ったクラスもある中、我がクラスは多すぎず少なすぎずベストの量でした。この日ばかりは食べる方から調理する方に回り、生徒たちの笑顔を見る事が出来ました。この子たちと行く最後の遠足ですから、いろんな事を考えながら鉄板に向かっていました。クラスの子たちに感謝です。

    



keiho_drama_club at 21:02|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

April 10, 2006

新学期のスタート

本日から新学期が始まり、春休み期間中静まりかえっていた校舎に、生徒たちの賑やかな声が戻ってきました。きつい事も多いですが、やはり生徒と関わっている時間が一番いいです。朝の朝礼で生徒たちの顔を見たとき、少し大人になっている気がして…(気のせいか)。でも、時間に追いまくられながらも、生徒たちとワイワイやっている時間が心地いい…。職業病です。

そうはいったものの、今日は朝から怒濤の一日でした。

午前中は、始業式。そのあとで担任発表。

あるクラスでは『えぇ〜!』

あるクラスでは『…』

あるクラスでは『やっぱりね…』

生徒たちの反応は毎度の事ながらおもしろい。不謹慎ですが、いつもこの一瞬は楽しみにしています。うちのクラスの子たちは、どういう風に感じたのでしょうか。昨年度末から担任が替わるというデマを流し続け、ある生徒は真剣に相談しに来る始末。ちょっとやりすぎたかなと思いつつ、自分自身結構楽しんでました。

そのあとのホームルームで、生徒たちと3つの目標を確認しました。

  1.瓊浦一きれいなクラスにする事(ゴミ、黒板、ロッカーなど)
       手前みそながら、昨年は5本の指に入っていたのでは?

  2.気持ちのいい挨拶が出来る事

  3.ずるい事・卑怯な事をせず、過ちは謝罪しすぐ正す事

このクラスは1年生の時から持ち上がっていますが、基本的にこのスタンスは変わっていません。私自身の考えですが、これができる事が社会で必要とされる人材の基本ではないでしょうか。私自身も含めて永遠の課題です。

午後からは入学式。入学式については学校のBLOGで書いてますのでそちらをご覧ください。



keiho_drama_club at 20:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 23, 2006

寒さもゆるんで…

一時期の寒さもだいぶゆるみ、春の兆しが至るところで見られます。校内の桜もつぼみを付け始め、開花直前です。長崎県では昨日桜の開花宣言が出されたそうです。

本日は新入生対象の学力テストおよび制服等の採寸が行われました。

朝、清々しい表情で登校してきた入学予定者。まだ試験会場の場所が分からず校内をうろうろしている生徒もいました。

午前中学力テスト。午後制服等の採寸をし、30日の物品販売の説明を受けます。

新入生諸君。君たちにはいろいろな道が待っています。高校生活でも様々な出会いがあります。同級生との出会い、先輩・後輩との出会い、先生達との出会い。この様々な出会いの中で、自分の道を探してみましょう。

限界は自分で決めるな!



keiho_drama_club at 09:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 03, 2006

強歩大会でした。

疲れました〜。

今日は毎年恒例の強歩大会でした。全長24kmのコース。アップダウンもあり、運動不足、太りすぎ、成人病予備軍…。私には不利な条件ばかりです。

詳しくは、学校のBLOGに書きましたのでそちらをご覧ください。

mon−t 先生、寒い中チェックポイントの係ご苦労様でした。

mayu−t 先生、うどん炊き出しに出張お疲れ様でした。



keiho_drama_club at 16:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

February 28, 2006

瓊浦学園同窓会入会式および卒業式予行

瓊浦学園同窓会入会式および卒業式予行が行われました。

3年生が自宅学習期間に入ってから、3年生棟は静まりかえり寂しさが漂っていましたが、久しぶりに活気が戻ってきました。授業等で関わりのある3年生とも久しぶりに会い、懐かしい感じがしました。ほんの1ヶ月前までは授業をし、一緒に泣き笑いをしていた子達ですが、しばらく会わない間にものすごく大人になっているように感じました。

これから先、この生徒達が学舎を巣立った後様々な道をたどり、いろいろな経験をしていくと思います。自分もほんの十数年前に経験したこととはいえ、何か特別な感じがします。

いよいよ明日は卒業式。

この3年間を締めくくる最後の日になります。後に残る者として、精一杯のことをして送り出してあげたいと思います。



keiho_drama_club at 11:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)