プライベート

March 13, 2010

スッキリとしない日々

何かと心身ともにスッキリしない日々が続きます。

常に何かに追い込まれている感じがします。

人間には適度なストレスがかかっていた方がよいと言いますが、誰とも連絡がつかず、誰も知り合いがいない、南の島のコテージで、1週間ぐらいのんびりしてみたいものです。

最近はあまり行かなくなりましたが、長崎に来る前はサウナが一番のストレス解消法でした。最初はそうでもなかったんですが、当時の先輩に連れられ回を重ねるごとに見事にはまりました。

体を洗った後、サウナの中でじっと耐え、もう駄目だと言うときに飛び出し、水風呂へダイブ。これが最高に気持ちがいいんです。これを数回繰り返し、いったん風呂を出て、上の階へ。たこ焼き屋で自分でたこ焼きを焼きながら生ビールをぐぃっと。最高でした。

やってることは完全におっさんですが、長崎に来てからやってないですね。

サウナと言えば先月おもしろい(というかぞっとする)ニュースがネットにありました。

『サウナで汗を流した後、体を冷やそうとプールに飛び込んだ男性2人が死亡した。死因はなんと熱死。冷たいはずのプールの水が2人が飛び込んだ時には、沸点に達するほど煮えたぎっていたらしい。事故現場は、ロシア中央部の都市、キーロフのサウナ。プールの水温を犠牲者の1人が誤操作したものと見られている。事故発生時、3人目の男性が2人をプールから助け出そうとしたが、失敗したという。』

心臓をいたわるためにも、やけどをしないためにも、サウナに行ったときは、水風呂に飛び込むのはやめましょう。



keiho_drama_club at 22:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 12, 2010

感性と好み

久しぶりの更新です。

年度末は学校行事や業務が錯綜し、12月ではなく3月を師走と呼びたいくらいです。

さて、交換したサスペンションもなじみ、アライメント調整に行ってきました。(といっても2週間ほど前ですが)

元々この車はスポーツタイプではなく、挙動はクイックと言うよりはマイルドな味付けです。乗り心地も良いのですが、ややもすればフワフワしているとも言えます。ここは好みですから賛否が分かれるところです。

サスペンションの交換等で、挙動がクイックになりダイレクト感も出ました。かといってコツコツ跳ねるわけでもなく。

前置きはこのくらいにして、調整の結果です。調整もタイヤ館諫早さんにお願いしました。

フロントはトウ角とキャンバーとキングピン角にズレが、リヤはトウ角にズレがあります。(用語についてはこちらをどうぞ)

メーカー基準値というものがありますが、車にも個体差がありますので、スタッフと相談しながら調整値を決めていきました。

結果は、激変です。言葉ではうまく表現できませんが、乗りやすいし素直になりました。燃費も数字に表れるぐらい向上しています。いい傾向です。

見えないところ、さりげないところにこだわる。

しかしこだわる価値のある事です。

さて、今後は違う部分を調整です。こちらもミリ単位の調整になります。これは自分で作業をする予定です。部品はすでに発注済み。

後は誰か私に時間をください。

keiho_drama_club at 00:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 22, 2010

ついでに

くるまって実はデリケートなもの。

手をかけてあげれば、いつまでも調子が良く、ずぼらであればすぐへそを曲げる。

エンジン周りもそうですが、意外と気になるのが足回り。

どの店でもタイヤ交換のついでに、ホイールバランスは調整しますが、アライメントまではしません。一般的にホール交換や足回り交換はどのカーショップでもしますが、アライメントテスターがないため、交換のみで調整をしないか、調整を依頼しても外注になります。

というより、四輪アライメントテスターが置いてある店自体が少ない。

くるまって当たり前のように走っているけど、タイヤ(ホイール)自体の向きが狂っていることが多く、タイヤの片べりや、ハンドルの不安定等々、調整すると乗り心地まで変わってきます。

長崎県内でも設置店が少なく、リサーチの結果「タイヤ館諫早」へお世話になることにしました。

入店して対応してくれた店長さんと相談。その結果、調整だけではもったいないのでバネも交換することにしました。

いくつかの候補の中から今回チョイスしたバネは「RS★R Ti2000」

乗り心地を犠牲にしないダウン量とバネレートのバランス。粗悪品のバネは使っている間にヘタって(下がって)くるものも多いのですが、これは「ヘタり永久保証」。早速注文し入荷を待ちます。入荷したと連絡があり後日店へ

交換前これが出発前。画像がちいさいのでわかりにくいですが、参考までに。

 

 

 

 

作業中作業開始です。前輪から作業開始。右前輪はもう外されています。

学生時代、某カーショップでアルバイトをしていたので懐かしい。

 

 

作業中2ダブルウィッシュボーン」式のサスペンションは構造が入り組んでいて着脱に苦労した経験がありますが、技術力があるスタッフが多く、あっという間に交換していきます。

 

 

 

飽きた私はおもしろくてしょうがないのですが、興味がないのか、鬼嫁&姫’sは待合室で遊んでいます。

走行している間に作業終了。

最終確認も入れて、2時間くらい。

 

 

作業後これが、交換完了後。

多少堅くなった感じですが、乗り心地は悪くなく、、むしろ好感が持てます。

落ち幅は前が3.8cm、後ろが4.1cm(実測)。これから一週間ほど走ってバネをなじませるともう少し落ちるかもしれません。

ロールも減り、バネのがたつきもなく、見た名以上に乗り味も引き締まりました。バネがなじんだ1週間後にアライメント調整をします。詳細はその後に報告です。



keiho_drama_club at 18:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 20, 2010

帰ってきました

修学旅行から帰ってきました。

飛行機は定刻より20分早く到着したのですが、その後が大変。

高速の事故やら、ランタンやら、知事選がらみやらで、大渋滞。長崎空港から長崎駅まで2時間もかかってしまいました。

とにかく怪我がなくて良かった。病人は仕方がないけど。

休む間もなく明日は長崎市民演劇祭へ出演。

休みをください。眠くて死にそうです。

 

どうでもいい事なんですが、諸事情によりブログのドメインを変更しました。

大して更新もしないし、アクセス数も少ないのですが、こんなつまらないブログにもコアな読者がいるみたいです。

ドメイン変更により、ブログのアドレスは以下のようになります。

http://astrolabe.ldblog.jp/

当分は旧アドレスでも自動的にジャンプしますが、よろしければ早いうちに新URLへのブックマークをお願いいたします。




keiho_drama_club at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 15, 2010

病気再発です

気がつけば2010年初の更新です。

(もう2月なのに)明けましておめでとうございます。

さて、毎年の事ながら、3学期は忙しい、というより自分に余裕がない日々が続きます。内容はさておき、一番ストレスがたまるシーズンです。

それはそうと、実は明日から修学旅行に行ってきます。実は2日前まで嫁も知らなかったらしく(言ったと思ったんだけど…、コミュニケーション不足ですな)、驚いていました。

今回は担任でないこともあって、自分の中ではいまいち盛り上がりに欠けるのですが。やっぱり行事の時こそ担任がいいなーと思います。数年前、職員有志で始めた修学旅行速報ブログ、今は公式なものとして、更新されています。やはりこういったことは、立ち上げに関わったものとしては非常にうれしいものがあります。現在は担当ではないので口出しはしませんが、少なからず見えないところで応援しています。ほかにも立ち上げたこと、やりたいことはたくさんあるのですが、焦らず少しずつ。あまり欲張りすぎると、すべてが共倒れになっていくので。

とにかく担当者も張り切っていますから、公式な「修学旅行速報ブログ」を是非ご覧ください。アクセスはこちらのページのバナーをクリック

ほんとに話は変わりますが、病気再発です。病気と言っても病院とは関係ありませんが。今言えることは、「アライメント」。これがキーワードです。近日中に私の周りの何かが何気に変化しています。

では、パウダースノーの銀世界で(そうあってほしい)、たまりにたまったストレス発散してきます。このブログでも非公式「修学旅行速報ブログ」を不定期に更新するつもりです(気が向いたとき限定)。



keiho_drama_club at 23:54|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

December 23, 2009

意外と簡単にできますよ

我が家の猫。一家そろってメタボなんですが、その中でも群を抜いている彼(?去勢したから彼では…)。

091223_1やつがやらかしてくれました。

ストレスがたまっているのか、風呂場とトイレの間の柱の壁紙が、やつの爪研ぎのせいで、ボロボロ。

一時放置していたのですが、玄関からも見えるところなので、見栄えも悪く、修理することに。




091223_2業者呼ぶにも…。

めんどくさいけど、近くのホームセンターに買いに行って、作業開始。

まずは、破れた壁紙をきれいにはがす。

このとき残っていると仕上がりが悪くなるので、ここは丁寧に。



091223_4へこみ等がある場合はパテで補修しておいた方がいいですよ。

これが、必要な道具。以前修理に来てもらったとき、こんなものを持ってきていました。

ホームセンター等で簡単に手に入ります。

専用の接着剤もあるけれど、工作用ののりでOK というのを業者さんに聞いたのでそれで代用。


091223_3マスキングテープで周囲を保護します。











091223_5刷毛を使って薄く均一にのりを塗り、約5分放置。

半乾きぐらいがいいと思います。








091223_7ブラシを使って空気を逃がすように貼っていきます。

このブラシはふすまの張り替えにも使えます。








091223_8竹べらを使って角を密着させます。

このとき定規等でも可ですが、力を入れすぎると壁紙が破れます。








091223_10固いガイド(定規でも可)を当てながら、カッターで余分な部分をカット。

刃は毎回折って切れ味を良くし、なるべく寝せて使った方がよく切れます。







091223_11ローラーで丁寧にならします。

特に端っこは念入りにしておかないと、はがれの原因になります。








091223_12つなぎ目を今貼った上側と下側と重ねて切ります。










091223_13上側をいったんはがし、下側の重なった部分をはがし、再び貼り合わせます。

そうすると継ぎ目がわかりにくくなります。

継ぎ目を再度ローラーで念入りにならすと、近づかないと継ぎ目がわからないレベルまでになります。




091223_14最後に固く絞ったスポンジで、はみ出たのりを拭き落とします。

のりを放置すると変色やカビの原因になります。

業者へ頼むと、面積によりますが、数万はとられます。

壁紙は、家を建てたときの残りを業者が補修用に残していっています。

道具等もホームセンター等で簡単に手に入り、2000円でおつりが来る程度です。2回目からは材料代もいりませんね。

コツは必要ですが、意外と簡単にできますから、やってみたらいかがですか。

keiho_drama_club at 18:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 23, 2009

奇跡的なOFF

世間的にはシルバーウィーク。

本来ならばいろいろなことが集中してできるうってつけの期間なんですが、様々な事情が重なって、奇跡的なOFFとなりました。

といっても、ゴルフ以外にこれといった趣味もなく、休みの過ごし方がへたくそです。これまで仕事しかまともにやったことがない人間が、定年やクビで現職を離れたら一気にボケるか、アル中になるか。私もそうなるんだろうなと思いながら、奇跡的なOFFを過ごしています。

子供たちも、なぜ私がいるのかが理解できない模様。そりゃそうでしょう。休みの日にまともに家にいるのは盆正月くらい。子育ても家事も嫁に投げっぱなし。何もしないくせに文句ばっかり言ってんですから。

そんな駄目親父が久しぶりにゆっくりと新聞を読んでいると、FUJIFILMの広告に目がとまりました。

目標を定め自分の進路に向かっていく3年生、教育に携わる職員、華麗なマニフェストで政権交代を果たした民主党の先生方、いろんな人たちが心にとめておいた方がよい文章だと感じました。

朝ご飯をかき込み、新聞を斜め読みしながら家を飛び出している日々では、絶対スルーしている広告です。

「拭く」と「磨く」は似ているようで違います。

うわべの埃を落とすだけなら、1度の「拭く」でもよいけれど、「磨く」となると違います。

内なる輝きが全身へ達するため、いや達した後も、丹念にくり返さなければならない。

「人間をつくる」とは、すなわち、自己に磨きをかけ続けること。

(途中略)

人間づくりにゴールはありません。

”向上心”は人や社会を循環しながらいつの間にか社会全体を前進させてくれる、クリーンで頼もしい無限のエネルギー



keiho_drama_club at 02:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 12, 2009

ぜんまい

98564674.jpg
885a74d6.jpg
昨日の学校見学会でずぶ濡れになり、体調不良です。
今日こそはゆっくり休もうと思っていたら、姫が、
『ぜんまいざむらい、つれてって〜』
と、ちゃっかりお着替え済み。
渋々、近くのジャスコへ。
前回のアンパンマンの教訓をいかし、早めに到着。
最前列をゲット。
それにしてもこの人だかり。
ぜんまいざむらい、恐るべし


keiho_drama_club at 12:08|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

May 11, 2009

何ヶ月ぶりですかね

昨日(5/10)は長崎座のガイダンス。

長崎座は県主催の企画で、文化による新たなまちづくりとにぎわいの創出を目指し、演出家 青井陽治氏と脚本家 市川森一氏による演劇ワークショップ《俳優工房》及び劇作講座《戯曲工房》が、好評だった昨年に引き続き今年度も6月から開催されます。昨日はそれに先だったガイダンス。

昨年度は諸事情で参加を見送りましたが、今年度はわざわざ県の主管部局から来校され説明を受けたこともあり、本校演劇部員が参加してきました。私はというと、諸事情により欠席(我が家で嘔吐下痢症が蔓延中)。明日学校で感想を聞ききたいと思います。

本日はPTA総会の代休。珍しい平日のお休みのため、以前からゴルフに誘われていましたが(平日は安いんです)、家がこんな調子のため(私自身も精神的にも身体的にも絶不調のため)断っていましたが、低調なバイオリズムを打破すべく、思い切って練習もせず、約1年ぶりに行ってきました。

最高のゴルフ日和。いってみると、私が久しぶりに来たもんだから、みんな驚いています。みなさん紳士なので、山の上に行っても谷の底に行っても、文句も言わずに待ってくれます。ゴルフって紳士のスポーツですよ。スロープレーはマナー違反ですが…。

とはいっても家族サービスも忘れずに。嘔吐下痢で苦しむ鬼嫁の代わりに、姫の幼稚園送迎バス乗り場までお迎えに行ったり、嘔吐下痢で苦しみソファーで寝転がりビデオを見ている鬼嫁の代わりに台所の大掃除をしたり、嘔吐下痢で苦しみソファーでトドのものまねをしながらあごで指図をする鬼嫁の代わりに晩ご飯の準備をしたり…。

とはいえ、おかげでいい気分転換ができました。体調はあまりよくなかったですが、いってよかったです。

来週から学校内外で会議も続きます。ストレスがたまるものばっかりですが、また、明日から気持ちを切り替えてほどほどに頑張りますよ。

スコアー?

聞かないでください。



keiho_drama_club at 17:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

March 14, 2009

the Passion of Nagasaki

OBが頑張っています。

彼が出演する舞台を明日、見に行きます。

この舞台にはほかにも演劇部がいつもお世話になっている人もスタッフとして関わっています。

詳細はこちらから。

内容・感想等は後日書きます。

昨日はいいこととイヤなことがあり、複雑です。

いいことから。

詳細はいえませんが、若手の意見を具現化しようと奔走する人。やはり彼はすごい。彼も若手ですが(笑)。ただこの意見を現実にするために、計画倒れにしないように、私も積極的に関わっていくつもりです。この案が現実化すれば、本校独自の画期的な取り組みになります。

イヤなこと。

彼(別の人です)の性格なのでしょうから、本人は気がついていないのでしょうから、わざと言っているのではないでしょうが、二言目には「自分のせいになったらたまらない」。じゃあ、仕事をしてもらおうとする人のことはどうでもいいんでしょうか。さすがに相手の方も憤慨気味でしたが…。

長崎出身の大先輩、美輪明宏さんが、「オーラの泉」の中でこんなこと言っていました。(たまに見ます)

他人と自分を比べて優越感や劣等感を持つのは
くだらない他人志向。
大切なのは自己志向。
自分が満足して自分が納得すればいい。

じゃあ果たして、自分はどうなんだろう。教育に携わってきて、やっと慣れてきた。自分を振り返ったとき、自分の足りないところを改善しようとしているだろうか、現状に満足せずに向上心を持ち続けているだろうか。どうでもいいことで、進めなければならないことを止めてしまっていないだろうか。

同じく美輪明宏さんの言葉で

自分に満足した人は天狗になる。
自分に満足できないから向上心が生まれる。
まだ足りぬ踊り踊りてあの世まで。

天狗にならず、裸の王様にならず…

向上心がある者に、喧嘩をしている暇などない。
五分の理がなければ、大事な事でも、相手に譲れ。
十分の理があろうとも、些細な事なら、相手に譲れ。
                エイブラハム・リンカーン

来週からは年度末業務・新年度準備で日常に忙殺されます。忙しいからといって大事なことを見失わずに、頑張らなければ。



keiho_drama_club at 18:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)